先週、新しいおさかなをお客様の水槽へ導入いたしました。

今回はお魚だけでは無かったり・・・・?



右下の青いお魚「ナンヨウハギ」です!

W1200の水槽なのでちょっと大きめなお魚が似合いますね
onpu03

特に、海水魚はお魚同士の組み合わせが重要になります。

種類などによっては、気の強い性格や、縄張り争い、お魚同士の喧嘩、

仲間同士でも争ったりすることがあります。


泳ぐのが好きなお魚、隠れるのが好きな小魚、縄張りをもつお魚・・・

気の強いお魚・弱いお魚・マイペースなお魚と、お魚の性格も様々です。



そのため生体は、温和な性格・争わない等の組み合わせを考慮して導入

いたします。

レイアウトも、お魚が隠れたり、逃げたりすることができるように

ライブロックを組み上げて、住処を作ってます。

これでお魚も安心して、前面を泳いでくれるようになります(^^♪


今回はレイアウトも変更しました。


 
レイアウト変更前。

デバスズメ・フレームエンゼル・ハタタテハゼ・カクレクマノミなどの

小型のお魚が多いので多数の隙間を作り隠れ家をたくさん用意しました。

大きいのは画像真ん中の縦縞模様の「ヒレナガハギ」です。


レイアウト変更後。

空間をあけて泳ぐスペースを広げました。 仲間も増えたので、

お魚たちものびのびと泳げるようになります♪


レイアウト変更無料です(笑) 

頼まれなくてもやります(笑) 

ガラリと水景を変える事もありますので、新鮮な気持ちになりますよ♪

このトンネルをヒレナガハギとナンヨウハギが仲良く寄り添いながら

潜り抜けてました。 いつも一緒に泳いでる姿は癒されます。

ヒレナガハギは同種などには強い敵対心を持つため攻撃的になりますが、

ナンヨウハギとは相性が良いです(*´▽`*) 

そして、サンゴも導入しました。



「クサビライシ」

地面におけるサンゴです。

鮮烈なグリーンがとっても目を惹きます。



「ナガレハナサンゴ」

ハンマーコーラルとも呼ばれるだけあってトンカチみたいなポリプ。

ゆらゆらと揺れて幻想的なサンゴです。

実際はちょっとグリーンの色が入ってるんです。

あとは、オオウミキノコとスリバチサンゴが仲間入り・・・

写真撮り忘れました・・・・(汗)

そして・・・・


お客様の希望で、LEDライトも増設!

ブルー・ホワイト光を追加したので切り替えることで

月明かりの夜の海を楽しむこともできます
月

最新LEDなので熱も出ず、消費電力も低いです嬉しい

大体、一基あたり22W程度ですひらめき

一か月の電気代 約114円
※1日8時間使用、1000W=20円で計算

お財布にも優しい!
財布

照明LEDライトも増設され、サンゴもさらにモリモリと元気なりますよ。

ナンヨウハギも元気に他の魚に負けず、餌をバクバク食べてるご様子
楽しい

デバスズメも追加し、総勢10匹の群れで迫力満点!

当社のレンタル水槽は、お魚やサンゴをギュウギュウに詰め込むような

見た目や迫力だけの水槽ではありません。 

もちろん、見た目も迫力もあります! 要はバランスですね
楽しい

お魚や水草・サンゴ・石などの・・水景の調和を大事に考えます。

気持ちよさそうにお魚達が泳ぎ、水の流れに揺れる水草やサンゴ・・・

とても癒されることでしょう・・・。いつまでも見入ってしまいます。

その癒し効果をぜひ体験して頂きたいと思います。




老若男女問わず、楽しめるアクアリウムをレンタルでお手軽に

始めてみませんか!?

知識も経験も必要ございません! 日々のメンテナンス管理も

当社にて行いますのでお任せください!

生体保障・損害補償も完備されていますので安心です!

職場の癒しとして、格調を高めるインテリアとして、お客様への

サービス・アピールにも。また、個人で楽しむのも◎!!

「いいなぁ・・・」と思ったら「無料お試しレンタル」をどうぞ!!

期間限定「無料お試しレンタル」も可能ですのでお気軽にご連絡ください。

小型水槽による2週間〜1ヵ月のアクアリウムを完全無料で体験できます!

岩手県での熱帯魚水槽「アクアリウム」の事なら何でもご相談ください!


⇩弊社ホームページ「お問い合わせ」はこちら⇩
http://iwate-aquarium.com/contact/index.html

事務所   ☎&📠  019-613-3706
 

携帯電話 「高田」  080-4514-1909

 

今回はサンゴの紹介をしようと思います。

一気に全部は無理ですので、少しづつご紹介していければと

思います
楽しい

弊社では生きている本物のサンゴを使用する事もあります。
※水槽システム・プランによります。

サンゴは粘膜で覆われており、それを吐き出すのでなるべくは

強力な濾過システムが必要となります。

まず、サンゴの代表的存在。


マメスナギンチャク
あひょうパンダ


写真はグリーンですが、レッド・ブルー・ピンク・オレンジ・・・

と様々なカラーが存在します。

また中心の部分の色が違うのも特徴です。

実はちゃーんと口もありエサを食べる事もできます。

水の流れと光があれば生きていける簡単な種類ですが、

中々奥の深いサンゴでもあります。


バブルディスク
花

ディスクコーラル(イソギンチャクモドキ)の仲間。

ぷくぷくとしたポリプが特徴のサンゴです。


大きく広がったり、増える事もあります。

これもカラーバリエーションが豊富です。

このオレンジカラーはちょっとレア
わらう

こちらは3つ以上に分裂中の個体です



エダアワサンゴ

骨格をもつ「ハードコーラル」の種類のサンゴです。

お花のような綺麗なサンゴです。

満開になってると美しい・・・。


ナガレハナサンゴ(右の緑色)


水流でゆーらゆらとたなびく、サンゴです。

ブルーのライトで輝くメタリックグリーン!

鮮烈な印象があります。

現在は、骨格になってしまいこのような姿ではありませんが

世代交代なのでしょうか・・・小さい赤ちゃんポリプが

複数でて成長中!!

ちなみにイベント出展時の画像です。ナンヨウハギがこっちを警戒して

中々前にでてきてくれませんでした・・・・。(真ん中の青いお魚)

何とか見ようと多くの子供たちが寄ってたかって見てました(笑)


現在、このお魚は某クリニック様の水槽で元気に暮らしております。


イエローポリプ


イソギンチャクの仲間です。

触手でエサを取ることもできます。

光合成だけではなくエサも必要になります。


オオウミキノコ
きのこ

名前の通りデカいキノコ(笑)

長い事、出番がなく生体管理水槽に放置されながら

じわじわと巨大化を続けておりました。

こちらはウミキノコ
きのこ

こちらは通常のウミキノコでしたが、巨大化して別物に・・・。

エリンギのようになってしまいました。

形や、色もたくさんあり、バリエーションが楽しいです。


現在、これは大きくなりすぎて水面が飛び出していたので、

「株分け」を行いました。

サンゴは株分けができる種類もあるんです!

1つの株から分けるのでクローンになります。

もちろん、大きなリスクが伴います
危険


なぜなら・・・・
        ・
        ・
        ・
        ・











スパッと切る!!からですゆう★



傘もバラバラに切ります



バラバラにした傘をこのように固定しておくと数日で回復が始まり

くっ付き、もとのキノコへと復活していくのです!

これは趣味の域なのでお客様の水槽では行いませんのでご安心を(笑)

コツは水流を当てておくと切った部分が回復しやすいところですね。



こんなキノコもあります。・・・ってキノコばかりの紹介になってますので

ここで終了します(笑)



パールコーラル・バブルコーラル

ごはん粒みたいな形のサンゴです。

透明感もありグリーン色も入っていて綺麗です。

骨格をもつハードコーラルの種類です。


ヤナギカタトサカ


とても大きな「トサカ」とよばれる種類のサンゴです。

水流にたなびいてとても美しい・・・。

こちらは超巨大化してしまったのでさきほどの「株分け」を行い3つに

しました。

切っても切っても復活が早く、水槽の中がコレばかりになりそう(笑)


最後に・・・スターポリプ




別名 ムラサキハナヅタ。

閉じると、紫色の鳥の皮みたいになります。

メタリックグリーンがとっても綺麗です。

これもカラーバリエーションもありますが、形が違うのも

特徴です!



コチラは同じスターポリプですが白っぽいベージュ色。

フサフサしてます。



こちらも同じ色のようですがポリプの形が違います。

お花みたいで綺麗ですね〜
花


いかがでしょうか?サンゴも大変面白く飽きませんよ〜^^

すこしでもアクアリウムにご興味を持っていただけたら

弊社としても、私としてもとっても嬉しいです(*´▽`*)

水族館でもあまり見る事が少ないサンゴも弊社のレンタルアクアリウムで

身近に楽しむことができます!

難しい知識や、機材の調達など一切必要ございません!

すべては私達におまかせください。

生体補償もついているので、万一の生体死亡でも無料補充!
もちろんサンゴもです!


いつでも賑やかで、美しく綺麗なアクアリウムがその日から

簡単スタートで始められますよ♪

お客様は見てるだけです(∩´∀`)∩




お問い合わせはHPから、またはお電話で。
携帯電話にも、お気軽にどうぞ電話

⇩弊社ホームページ「お問い合わせ」はこちら⇩

http://iwate-aquarium.com/contact/index.html
携帯電話 「高田」 080-4514-1909


 

当社は水槽管理での「安全性」を重視しております。

水槽器具を始め、コンセントについても安全を強化しております。



水槽の近くの壁コンセントにはこのようなカバーを装着。

ホコリも溜まりにくくなり、安全も保たれます!

毎回のメンテナンスで差し込み口も確認し、掃除します。




ホコリなどが溜まりやすい場所にあるコンセントにも

このようなカバーをつけさせて頂きました。 

様々な設備にも電源が使われており、設備裏のためホコリが

溜まりやすい状態にありましたので、掃除し、カバーを装着。



水槽だけではなく、周辺の安全性にも気を配ります。


このようなカバーも使用する場合もございます。

こちらは、ホコリはもちろん、水滴なども通さない

防塵・防水カバーです。

差し込み口などには「プラグカバー」なども使用します。

場所や、状況に応じた対処をしております。

メンテナンス確認書類の項目にも「コンセント」があります。
※チェックした書類の複写をお客様にお渡ししております。



綺麗な水槽は、まず安全から!

安全で綺麗な水槽を維持・管理するのが当社のモットーです!

岩手県でのアクアリウムはヒーリングアクアリウムT3

お任せください!!

ヒーリングアクアリウムT3 
HP 
http://iwate-aquarium.com/
お気軽にお問い合わせください

 

岩手県に、また新しいアクアリウムが増えますよ♪

すごいですよぉ・・・。

完全オーダーメイドの規格外水槽ですひらめき

中に入るものも、コレまたすごいんです!

何かはまだ秘密です(*´▽`*)

ご許可が頂けたら・・・ですね(笑)


岩手県でも観賞魚水槽「アクアリウム」の魅力・癒し効果・集客効果などなど

多くのメリットが認知されて来たと思います♪

熱帯魚などは「趣味」と思われる方もいらっしゃると思いますが、東京や西日本などでは

待ち時間の不満解消・お客様への印象UP・顧客満足度(CS)の向上、情操教育・

インテリアのグレードアップ・苦情対策や商談の潤滑剤・・・etcと多くの利点に注目し

医療・教育・介護・施設・飲食店・サロン・オフィスなど多くの場で利用されております。


特に、人が集まる場所では最も綺麗で清潔に保つ必要があります。

しかし、水槽の管理は業務の片手間に管理するのは至難の業です!

知識や経験、また技術も必要になる事もあります。


ですが、弊社にお任せ頂ければ、設置からお掃除などの管理、撤去まで行いますので

お時間もお手間もかからないので、お時間も有効に使えます、なにより綺麗な水槽で、

みなさん笑顔になりますよ
ゆう★

心地よい雰囲気のオフィス作りをしたい、個性的な内装を作りたいと思う方は

ぜひ一度利用をしてみてください。

病院の待合室では、患者様からもお喜びの声を頂いております。

企業様でもお客様の反応がとてもよく、従業員の憩いの場にもなってます。

個人のお客様でも、ご自宅に水族館のような癒し空間があるため帰宅も楽しみとの事です。

お魚も人に懐くのでとってもカワイイですよ♪



うちのサンゴ水槽にいるナンヨウハギこと「おはぎ」←名前です

一緒にいるニモ(カクレクマノミ)は導入時は1cmほどのミニサイズでした。

最近私の腕のホクロがお魚達にエサと思われてるようでかじられます(笑)

同調したように同時期からお客様の水槽でも同様の現象が!!

何かお魚同士のテレパシーのようなものがあるのでしょうか・・・(笑)


アクアリウムに、ご興味がある方、導入を考えてる方・・・

お気軽に当社までご連絡くださいませ〜(*´▽`*)














 

今回はアクアリウムの記事ではございません(笑)

「アクアリウムT3の休日」・・・です
手

お仕事でもお世話になっている方の畑クローバーにいってきました〜ゆう★

「いろいろ採りにおいで〜」とご連絡頂きました♪

天気も晴れでドライブ日和です♪ 片道15分くらいですが(笑)


もうお米の稲が黄金色です! 岩手県は季節を景色で感じれるのが

魅力の1つだと思いますね。

生まれも育ちも岩手ですが、やっぱり岩手県はよい所です♪




綺麗な青空の下、緑の木々に囲まれた畑で収穫開始!!


この大きな葉っぱ・・・なんでしょう???

トトロが持ってそうなくらい大きいです
葉


コレが「里芋」なんですよ〜!

スコップを使って根っこごと掘り起こすと・・・



とったどぉぉぉ!! 一部ですけど・・・

一つに里芋がいーっぱいついてるので、結構な量になりました。




綺麗な川も流れてました川

見ているだけで癒されます・・・



近くには水車?のようなものがありました・・・。

用途不明です
クエスチョン

鉄○DASHでいつか出てくるかも?(笑)



カメラを構えていたらトンボが羽を休めに手に・・・。


次は栗拾いです。


たくさん落ちてます!


ほとんど開いてるので採りやすくて夢中になってると・・・

イガ栗に指をチクリ!
痛い

恐るべき栗のトゲの痛みを身に染みて感じていると・・・(ノД`)・゜・。

ぴゅ〜〜〜〜!!
風と風が!?

ボトボトとイガ栗が落下してきました!(゚Д゚;)

ただちに撤退です!
ダッシュ


避難先にはブドウもありました(笑)


美味しそうなニオイがプンプンします・・・じゅるり・・ペコちゃん



収穫物を一輪車に乗せて車まで運びました・・・。

貴重な体験・・大地の恵みも頂き本当に感謝です!

とても有意義な休日でした〜(*^_^*)










 

先日ブログに書いたばかりですが・・・(笑)

焼肉冷麺ヤマト様で「冷麺まつり中」ですよ!ゆう★

冷麺通常780円ですが・・・期間中350円に!

9/28(日)までです!


今日は「焼肉冷麺ヤマト北上店」様へ水槽メンテナンスに行きました
くるま

冷麺まつり期間で、多くのお客様でにぎわってましたきゃvネコ


水槽にはたくさんの手のあとがついてました手

子供たちがお魚とお話した様子が感じられます(∩´∀`)∩



海水魚水槽にいる 「ケヤリ」も大きく広がって存在を

アピール!(笑)

ケヤリとはゴカイの仲間で、自分の分泌液で作った泥管の中で
生活する生物です。


お花みたいな部分は人間では「おしり」にあたり、ここから
水中のエサを摂取します。



熱帯魚水槽には、キノコのお家に変えてみました(*´▽`*)

ハロウィンかぼちゃに乗ったクマさんと、トトロもいますよ〜
あひょうパンダ


ピッカピカにした後、アシスタントのTが「冷麺食べたい!」

というので、メンテナンス終了後に食べる事に(笑)

私は「特製豚カルビ丼」を食べました!
ペコちゃん

大変お気に入りなのですが、期間限定メニューなんです・・。

お腹もふくれた後は、もう一件メンテナンスへ向かいました
車

もう日も短くなり、秋を感じますねぇ・・・秋

素敵なアクアリウムも楽しめる「焼肉冷麺ヤマト北上本店様」へ

ぜひ、おこしくださいませ〜
onpu03


岩手県でのアクアリウムの事は当社へおまかせください!






 

ただいま「焼肉冷麺ヤマト」様で「冷麺まつり」です!

9/28日(日)までですよ〜
ペコちゃん

大繁盛の盛岡南店さまへ水槽メンテナンスに伺うと・・・

珍しい光景を見ました!



グッピーの口のところをご覧ください・・・。


なにか出てるゥゥゥッ!?

元気に泳いではいるのですが・・・
見る

よく見えないので、捕まえて・・・謎の糸?を取ってあげました手

その正体は・・・・・はてな


水草の葉っぱでした(笑)

エサと間違って口に入れたようですが、葉先がカールしていて


釣り針のようになってました
マジでアセアセ

取ってあげたらすごく喜び、エサをモリモリ食べてました魚

よく飲み込んだなぁ〜と思う大きさでしたびっくり

お魚はなんでも口に入れ、食べれないものは吐き出す習性がありますが

この状態は初めて見ました
ゆう★


最近では、お魚の赤ちゃんが生まれたお客様の水槽もございますあひょうパンダ

「アクアリウム」はずーっと見ていても飽きることなく癒されますが

この様にいろんな発見もありますよ
ゆう★

・・・きっと助けたグッピーから素敵な恩返しが・・・あるかもしれませんねペコちゃん




 

今回はオーバーフロー水槽(OF水槽)をご説明します嬉しい


上下の水槽は配管で、連結されています。

オーバーフローとは「水があふれる」という意味です。

水槽に穴をあけてアクリル管(または塩化ビニール管)を

貫通させる加工がされてます。


左奥の透明な筒が見えます筒

あの管は水槽台の中に設置されている「濾過槽」へ繋がってます。

黒いパイプからポンプにより「濾過槽」から水が送り込まれています。

水槽から溢れる分の水が、下へ繋がった管から落ちていきます。



こちらが濾過槽です。

さまざまな器具と連結されており、ここでお魚のフンなどを

分解して綺麗にします
き


ここが上の水槽から「あふれた水」が落ちてくる場所です
泣き

お魚のいる水槽のゴミや、魚のフンなどをここで白いウールマットで

キャッチします。ゴミ取りをする場所です。



ここは、ちょっとだけ難しいお話になります顔

ここの中に白いボコボコのものが詰まってます。

これは「ろ過材」といって、微生物の住処になってます。

ゴミ取りされても、目には見えないお魚のフンから発生する
「アンモニア」が含まれております。

この「アンモニア」は水槽の生物には大変危険なのです
危険

その「アンモニア」を「微生物=バクテリア」の力で分解します。

分解されると「亜硝酸」になります。
亜硝酸もまだ危険です
危険

これも種類の違うバクテリアが分解してくれますどこも

その後は危険性がとても低くい「硝酸塩」になります。

この流れを「生物濾過」といいます。

この硝酸塩を水槽から外へ捨てる・・・水替えです
バケツ

「水替え」にはこれだけではなく他にも重要な事が多くあります!

※「水替え」についてもブログでお話しようと思いますが、ここではカット
ハサミ

ちなみにこのプロセスは海水も淡水も同じです


その後はこちら「プロテインスキマー」の出番です!

この機械は海水水槽のみの使用になり、レンタルではオプション装備です。

下のほうが白くなってますね?

これは器具の中で、すごく細かい泡を発生させているんです
ぐるぐる

泡に水中のタンパク質(汚れ)がくっ付いて上のカップに押し上げら

れていきます
矢印上

プロテイン(タンパク質)をすくう(スキム)で

プロテインスキマー!
undefined



この茶色が汚れです!いっぱいとれていますねぇ〜。


海で水面が泡だらけになってるの見たことがないでしょうか?

あれもプロテインスキマーと同じ原理なのです。

海面の波により微細な泡が発生します。

淡水では使用できないというより効果がないのが正しいです。

淡水は海水に比べて粘度といって粘りが違うなど様々な条件が

違うため、泡も細かくならず、酸素供給くらいの効果しか
ないのです。





綺麗に洗って、ピッカピカ!!き

海水水槽にはとっても便利なアイテムです!

)△糧生による酸素の供給。お魚も微生物も元気になります。

▲侫鵑筌汽鵐瓦覆匹諒泌物を回収して水が綺麗になります。

生物の死骸などによる水質の変化を極力抑えてくれる。

ぅ織鵐僖質などの汚れ自体を取るため、生物濾過の負担が減る。


など大変メリットがあります。


弊社の管理水槽でも使用しております。


水槽に引っ掛けるタイプへ変更できるスキマーもあります。

スキマーは便利ですが、分解・掃除、調整が難点です。

もちろん、お客様はいじる必要はございませんのでご安心を
ちから

最後は、綺麗になったお水をポンプによって汲み上げます。

右下のポンプからグレーの配管を通り、上の水槽へと汲み上げられますやじるし

汲み上げられた分また濾過槽へ落ちてきますやじるし

オーバーフローは上下の水槽の水が循環する濾過システムになっておりますやじるし

知識や技術が必要になるこのような水槽も、すべて私達が行いますので

お客様のお手を煩わせることは一切ございません
楽しい

オーバーフロー水槽のメリット
〔槊つ機器(ヒーター・クーラー等)を濾過槽に収納可能。

⊃緡未同サイズの水槽に比べ格段にアップ!
 ※水量が多いと、お魚も多く入れることが可能になります。

M鄂紊砲茲觧請任龍ゝ襦濾過能力も高まります。

み媛畉爐多く入るため、水を綺麗にする力はダントツです!

タ總紊両緝瑤鯤いΔ發里發覆い里4面から見る事も可能です。

η朶匹癲器具も水槽内には入らないのでスッキリ!!


セラピーセレクションがオーバーフロー水槽になっておりますが
※こちらはオーダー製作になります。サイズ変更可

既存のオーバーフロー水槽も取り扱っております。
※こちらは在庫によりますが、納期も早いです。

初回設置料を低コストに抑え、最大1/4ほどにすることを実現しております。

お客様のご希望に合わせてご提案するため、値段表には記載しておりません。

「低コストで、オーバーフロー水槽がいい!」という場合も
お気軽にお問い合わせ・ご相談くださいませ!


もちろん、海水魚だけではなく熱帯魚にも使用できます!

熱帯魚、海水魚、テラリウム、クラゲ・・・

アクアリウムの事なら何でもお任せください!!

HPお問い合わせはこちら

http://iwate-aquarium.com/contact/index.html








 

なでしこ保育園様の60cm海水水槽メンテナンス行ったら・・・
エビが増えて・・・・?(;´∀`)

「アカシマモエビ」というエビです。
お魚の体についた虫などを食べてくれるクリーナーシュリンプです。
水槽のメンテナンスに入るときには、まず周囲を確認したあとに
水槽の中も確認します。
・・・今日もお魚は元気です♪
エビさんは・・・1匹・・2匹・・・!?

あれ?増えてる?(笑)



左にも手前にもいますね・・・・。
どっちが本物でしょう?(笑)



・・・実は手前のエビは脱皮した抜け殻でしたゆう★
見事なまでに綺麗にぬけているので一瞬、生きているかと思いました!
保育園の皆様も「エビさん増えました?」と・・(笑)


どんどん脱皮を繰り返して大きく成長しております矢印上
お子様達と一緒にお魚やエビさんも大きくなってます(*´▽`*)
ニモ(カクレクマノミ)はいつも仲良しで一緒に行動
ハート



お昼寝のお時間にお掃除をしていますが、お子様達の反応は
水槽についた手の跡でわかります♪
ベタベタと水槽にくっついていっぱい見て、お魚達とお話した様子が
目に浮かびます
ニコッ

レイアウトも頻繁にかえるので、新しい水景でいつまでも楽しんで頂けます♪
お昼寝から起きたら「変わってる!?」と子供達が喜んでくれると思うと
仕事の楽しさも倍増です(*´▽`*)

お隣にある金魚の水槽も「メンテナンス」をお任せいただきました☆
既存の水槽もメンテナンスいたします♪

アクアリウムは小さなお子様の情操教育にもなり、命の大切さや、
他の生き物へ思いやりの心を育てるツールにもなります。

弊社では「レンタル」のほかにも「メンテナンスのみ」も承りますので
お気軽にHPからもお問い合わせくださいませ〜
手

http://iwate-aquarium.com/contact/index.html

先週、「クラゲ水族館」へ行ってきました!
山形県鶴岡市にある加茂水族館です
水族館


遊びに・・・ではなく、研修です!(笑)

朝の5時に盛岡ICから出発で、現地には10時ごろに到着
車
天気も良く、海も見えるし来ただけでも満足のような・・。

加茂水族館は、今年の6月に改築オープンしたばかり!
一時は入場者が減り閉館の危機だったようですが、1999年にクラゲの展示を始めて
からは入場者も増加し現在のようにリニューアルもできるほどに好転したそうです。

クラネタリウム - 常時30種類以上のクラゲを展示し、
その飼育、展示の種類ともに世界一数を誇るとの事です。

たくさん写真をとったのですが、かなりの来場者でしたので・・
あまりよく撮れませんでした><



 









たくさんのクラゲが展示されてました。
LEDを当ててクラゲを照らす水槽もありました。
弊社の「クラゲ水槽」も同じ事が可能です!!

水族館へクラゲを見に行くのは時間も手間もかかりますが
クラゲセラピー水槽」なら身近でいつでも簡単に楽しめます!
安心の生体補償で、クラゲが減っても補充されます♪
お掃除やお水の交換もすべて私達が行いますので見てるだけ!

おもちゃや、動画などではなく本物の動きのあるクラゲで癒されて
みませんか!?




岩手県で唯一のクラゲも取り扱っている弊社へおまかせください!
熱帯魚・海水魚・テラリウム・・・そしてクラゲ!


アクアリウムの事なら何でもご相談くださいませ
ちから

・・・と宣伝してしまいました(笑)

最後に・・・
クラゲ専門な水族館ですので他にお魚などはほとんどいませんでした。
その後は時間があまったので、「山寺」にいき1000段の石段を登り
山の上のお寺を回りました・・。

ちょっと疲れましたが、とてもよい運動になり充実した一日でした
(*´▽`*)



 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM