先週、新しいおさかなをお客様の水槽へ導入いたしました。

今回はお魚だけでは無かったり・・・・?



右下の青いお魚「ナンヨウハギ」です!

W1200の水槽なのでちょっと大きめなお魚が似合いますね
onpu03

特に、海水魚はお魚同士の組み合わせが重要になります。

種類などによっては、気の強い性格や、縄張り争い、お魚同士の喧嘩、

仲間同士でも争ったりすることがあります。


泳ぐのが好きなお魚、隠れるのが好きな小魚、縄張りをもつお魚・・・

気の強いお魚・弱いお魚・マイペースなお魚と、お魚の性格も様々です。



そのため生体は、温和な性格・争わない等の組み合わせを考慮して導入

いたします。

レイアウトも、お魚が隠れたり、逃げたりすることができるように

ライブロックを組み上げて、住処を作ってます。

これでお魚も安心して、前面を泳いでくれるようになります(^^♪


今回はレイアウトも変更しました。


 
レイアウト変更前。

デバスズメ・フレームエンゼル・ハタタテハゼ・カクレクマノミなどの

小型のお魚が多いので多数の隙間を作り隠れ家をたくさん用意しました。

大きいのは画像真ん中の縦縞模様の「ヒレナガハギ」です。


レイアウト変更後。

空間をあけて泳ぐスペースを広げました。 仲間も増えたので、

お魚たちものびのびと泳げるようになります♪


レイアウト変更無料です(笑) 

頼まれなくてもやります(笑) 

ガラリと水景を変える事もありますので、新鮮な気持ちになりますよ♪

このトンネルをヒレナガハギとナンヨウハギが仲良く寄り添いながら

潜り抜けてました。 いつも一緒に泳いでる姿は癒されます。

ヒレナガハギは同種などには強い敵対心を持つため攻撃的になりますが、

ナンヨウハギとは相性が良いです(*´▽`*) 

そして、サンゴも導入しました。



「クサビライシ」

地面におけるサンゴです。

鮮烈なグリーンがとっても目を惹きます。



「ナガレハナサンゴ」

ハンマーコーラルとも呼ばれるだけあってトンカチみたいなポリプ。

ゆらゆらと揺れて幻想的なサンゴです。

実際はちょっとグリーンの色が入ってるんです。

あとは、オオウミキノコとスリバチサンゴが仲間入り・・・

写真撮り忘れました・・・・(汗)

そして・・・・


お客様の希望で、LEDライトも増設!

ブルー・ホワイト光を追加したので切り替えることで

月明かりの夜の海を楽しむこともできます
月

最新LEDなので熱も出ず、消費電力も低いです嬉しい

大体、一基あたり22W程度ですひらめき

一か月の電気代 約114円
※1日8時間使用、1000W=20円で計算

お財布にも優しい!
財布

照明LEDライトも増設され、サンゴもさらにモリモリと元気なりますよ。

ナンヨウハギも元気に他の魚に負けず、餌をバクバク食べてるご様子
楽しい

デバスズメも追加し、総勢10匹の群れで迫力満点!

当社のレンタル水槽は、お魚やサンゴをギュウギュウに詰め込むような

見た目や迫力だけの水槽ではありません。 

もちろん、見た目も迫力もあります! 要はバランスですね
楽しい

お魚や水草・サンゴ・石などの・・水景の調和を大事に考えます。

気持ちよさそうにお魚達が泳ぎ、水の流れに揺れる水草やサンゴ・・・

とても癒されることでしょう・・・。いつまでも見入ってしまいます。

その癒し効果をぜひ体験して頂きたいと思います。




老若男女問わず、楽しめるアクアリウムをレンタルでお手軽に

始めてみませんか!?

知識も経験も必要ございません! 日々のメンテナンス管理も

当社にて行いますのでお任せください!

生体保障・損害補償も完備されていますので安心です!

職場の癒しとして、格調を高めるインテリアとして、お客様への

サービス・アピールにも。また、個人で楽しむのも◎!!

「いいなぁ・・・」と思ったら「無料お試しレンタル」をどうぞ!!

期間限定「無料お試しレンタル」も可能ですのでお気軽にご連絡ください。

小型水槽による2週間〜1ヵ月のアクアリウムを完全無料で体験できます!

岩手県での熱帯魚水槽「アクアリウム」の事なら何でもご相談ください!


⇩弊社ホームページ「お問い合わせ」はこちら⇩
http://iwate-aquarium.com/contact/index.html

事務所   ☎&📠  019-613-3706
 

携帯電話 「高田」  080-4514-1909

 

Comment
こんにちは。今回はビフォーアフターですね。
高田さんの、楽しくお仕事をされる姿が感じられております。


変更前と変更後で水の透明度が違うように感じるのは、増設したLEDのおかげでしょうか?

それとも以前記事にされた「プロテインスキマー」のおかげでしょうか?


レイアウト以外にも、光の量(質?)で受ける印象がガラッと変わるのですね。お魚やサンゴの色もより綺麗に映っているのに驚きました。


ブログの更新楽しみにしてますね。
それでは失礼いたします。
  • Leonぬ
  • 2014/10/17 01:07
Leonぬ様。コメント有難うございます!

水の透明度については、「写真の撮った時」ですね。
ほとんどはメンテナンス終了後などに撮る事が多いので、お掃除後は少々濁りぎみになってしまいますが、
フィルターを起動させればすぐにピカピカになります。

プロテインスキマーも透明度が上がりますよ♪

毎週のメンテナンスがピカピカの水槽を維持してるのです(*´▽`*)

照明やレイアウトや生体・・様々なものが一体化して水槽の中に一つの世界を作り上げます。

アクアリウムは「一つの世界であり、またアート」だと思います。

ブログも頑張りますのでまたコメントくださいませ!
  • アクアT3高田
  • 2014/10/17 22:23





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM