今回はサンゴの紹介をしようと思います。

一気に全部は無理ですので、少しづつご紹介していければと

思います
楽しい

弊社では生きている本物のサンゴを使用する事もあります。
※水槽システム・プランによります。

サンゴは粘膜で覆われており、それを吐き出すのでなるべくは

強力な濾過システムが必要となります。

まず、サンゴの代表的存在。


マメスナギンチャク
あひょうパンダ


写真はグリーンですが、レッド・ブルー・ピンク・オレンジ・・・

と様々なカラーが存在します。

また中心の部分の色が違うのも特徴です。

実はちゃーんと口もありエサを食べる事もできます。

水の流れと光があれば生きていける簡単な種類ですが、

中々奥の深いサンゴでもあります。


バブルディスク
花

ディスクコーラル(イソギンチャクモドキ)の仲間。

ぷくぷくとしたポリプが特徴のサンゴです。


大きく広がったり、増える事もあります。

これもカラーバリエーションが豊富です。

このオレンジカラーはちょっとレア
わらう

こちらは3つ以上に分裂中の個体です



エダアワサンゴ

骨格をもつ「ハードコーラル」の種類のサンゴです。

お花のような綺麗なサンゴです。

満開になってると美しい・・・。


ナガレハナサンゴ(右の緑色)


水流でゆーらゆらとたなびく、サンゴです。

ブルーのライトで輝くメタリックグリーン!

鮮烈な印象があります。

現在は、骨格になってしまいこのような姿ではありませんが

世代交代なのでしょうか・・・小さい赤ちゃんポリプが

複数でて成長中!!

ちなみにイベント出展時の画像です。ナンヨウハギがこっちを警戒して

中々前にでてきてくれませんでした・・・・。(真ん中の青いお魚)

何とか見ようと多くの子供たちが寄ってたかって見てました(笑)


現在、このお魚は某クリニック様の水槽で元気に暮らしております。


イエローポリプ


イソギンチャクの仲間です。

触手でエサを取ることもできます。

光合成だけではなくエサも必要になります。


オオウミキノコ
きのこ

名前の通りデカいキノコ(笑)

長い事、出番がなく生体管理水槽に放置されながら

じわじわと巨大化を続けておりました。

こちらはウミキノコ
きのこ

こちらは通常のウミキノコでしたが、巨大化して別物に・・・。

エリンギのようになってしまいました。

形や、色もたくさんあり、バリエーションが楽しいです。


現在、これは大きくなりすぎて水面が飛び出していたので、

「株分け」を行いました。

サンゴは株分けができる種類もあるんです!

1つの株から分けるのでクローンになります。

もちろん、大きなリスクが伴います
危険


なぜなら・・・・
        ・
        ・
        ・
        ・











スパッと切る!!からですゆう★



傘もバラバラに切ります



バラバラにした傘をこのように固定しておくと数日で回復が始まり

くっ付き、もとのキノコへと復活していくのです!

これは趣味の域なのでお客様の水槽では行いませんのでご安心を(笑)

コツは水流を当てておくと切った部分が回復しやすいところですね。



こんなキノコもあります。・・・ってキノコばかりの紹介になってますので

ここで終了します(笑)



パールコーラル・バブルコーラル

ごはん粒みたいな形のサンゴです。

透明感もありグリーン色も入っていて綺麗です。

骨格をもつハードコーラルの種類です。


ヤナギカタトサカ


とても大きな「トサカ」とよばれる種類のサンゴです。

水流にたなびいてとても美しい・・・。

こちらは超巨大化してしまったのでさきほどの「株分け」を行い3つに

しました。

切っても切っても復活が早く、水槽の中がコレばかりになりそう(笑)


最後に・・・スターポリプ




別名 ムラサキハナヅタ。

閉じると、紫色の鳥の皮みたいになります。

メタリックグリーンがとっても綺麗です。

これもカラーバリエーションもありますが、形が違うのも

特徴です!



コチラは同じスターポリプですが白っぽいベージュ色。

フサフサしてます。



こちらも同じ色のようですがポリプの形が違います。

お花みたいで綺麗ですね〜
花


いかがでしょうか?サンゴも大変面白く飽きませんよ〜^^

すこしでもアクアリウムにご興味を持っていただけたら

弊社としても、私としてもとっても嬉しいです(*´▽`*)

水族館でもあまり見る事が少ないサンゴも弊社のレンタルアクアリウムで

身近に楽しむことができます!

難しい知識や、機材の調達など一切必要ございません!

すべては私達におまかせください。

生体補償もついているので、万一の生体死亡でも無料補充!
もちろんサンゴもです!


いつでも賑やかで、美しく綺麗なアクアリウムがその日から

簡単スタートで始められますよ♪

お客様は見てるだけです(∩´∀`)∩




お問い合わせはHPから、またはお電話で。
携帯電話にも、お気軽にどうぞ電話

⇩弊社ホームページ「お問い合わせ」はこちら⇩

http://iwate-aquarium.com/contact/index.html
携帯電話 「高田」 080-4514-1909


 

Related Entry
Comment
初めまして。楽しくブログを読ませていただきました。画像からでも癒されますね。

高田さんの、仕事に対する熱意と愛情が伝わってくる、素敵なブログだと感じております。

「サンゴ」なのにマメスナギンチャクとか、紛らわしいですね。「この名前でイソギンチャクじゃないの?」と笑ってしまいました。


ブログのアップ、楽しみにしております。

またお邪魔しますね。では失礼します。
  • Leonぬ
  • 2014/10/09 14:24
Leonぬさん 

コメントありがとうございます。

そしてお褒めにあずかり光栄です(笑)

実物の綺麗さをもっと写真から伝えれるように頑張りたいと思います。

マメスナギンチャクは一応お察しの通り、イソギンチャクの仲間であります。

一般的なイソギンチャクの単体性ではなく、互いがくっつきあっている群体性なんです。

今後もお気軽にコメントよろしくお願いいたします♪
  • アクアT3高田
  • 2014/10/10 00:04





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM