先週は金曜日、日曜日にイベント設営、撤去作業に

秋田県までいってきました。

 

予定を変更していただいたお客様には本当に感謝です。

 

秋田市の港にある「道の駅」セリオン。

画像のはセリオンタワーです!

個人的に思い出深い、この場所にまさか仕事で来るとは

夢にも思いませんでした(笑)

 

作業開始は10時なので、万全を期するためにも朝の5時に事務所から出発し、

到着は8時…。近くで朝ご飯をたべて静かな港で待機…。

当たり前のことですが、余裕をもった時間配分が社会人の基本です。

特に今回は、先方が水槽一式すべてを搬出入します。

私は組み上げるだけのお仕事。

とはいえ、私が遅れるということは多くの方に迷惑をかける事になりますから

可能な限り「現地待機」が基本だと思っています。

 

搬入が開始されたころには、ほぼ設置されております(笑)

お魚は活魚(イセエビやヒラメ、鯛など)でお魚の用意もあるので

パパっと組み上げます…。

全ての部品も水槽も現地で初めて見るためよく確認します。

 

ウン十万もする高性能クーラーの配管に取り掛かると‥‥

「ん?」

何かが足りない気が…。

何が足りないか分かりますか?

足りないであろう部品の有無を確認しますが、一般の方にはわかるわけもなく…。

 

先方の発注元へ確認し、梱包箱の中にあるかもしれないとの事。

梱包箱を探して無事見つけました。

別業者間のやりとりのトラブルに巻き込まれるのも慣れっこです(笑)

 

これが必要部品だと分からなくても仕方ないですね・・・。

しかし、これを付けないと水漏れします。

気が付かず配管を組んでしまうと後からジワジワと漏れてきます。

プロは機材や部品にも精通していないといけません。

 

午前中から外気温37℃と暑く、全面ガラス張り室内はサウナ状態。

水分補給しながら作業を続けます。

 

ろ過材も配管もOK。作業完了!

ここまでで私の仕事は終わりです♪

 

強力なクーラーですが、サウナのような室温で上昇してしまった水温が

さがるまで時間がかかるため氷を浮かべて、さらに業務用の巨大な扇風機みたい

のも併用して水温がみるみるさがります。

問題ないようなので、あとは現場の方にバトンタッチ!

 

疲れたのでお昼はちょっと奮発3000円ステーキ♪

往復240kmの旅でしたので…。

 

そして日曜日には配管をバラして梱包するだけの簡単なお仕事。

イベント期間中はイセエビ、ヒラメ、タイ、ソイなどなど2〜30cmの魚が入って

水も綺麗なままイベント終了を迎えたそうです。

 

さかなクンも来たようです!ギョギョギョ!

同じ市街に天皇陛下が訪問されたそうで、交通規制と厳重警戒してました。

 

規制解除の時間まで海を眺めていました。

すると…

 

凧あげされている方がいました。

タコがゾロゾロと箱から出てきてどんどん上がっていきます。

その数なんと100!

 

しかも、見ていたらおじさんからやってみる?と言われ

タコあげを体験させてもらいました(笑)

意外と力が必要で緊張しましたが、貴重な体験をさせていただきました。

 

流石に遠距離のため疲れましたが、半分遊びにいってるような感覚で

楽しい仕事でもありました。

それではまた今週も頑張ります〜

 

 

 

 

 

明日は秋田県、道の駅セリオンにて

「豊かな海づくりフェスタ inあきた」イベントがあり

活魚水槽の設置にいってきます。

 

設置と撤去のみなので、活魚とのことで何が入るかは

わかりません(笑)

 

他にも進行中の案件もあり、本当に人手を考えていかないと…。

今回はやむを得ない事情があったため引き受けましたが、

今後もイレギュラーな事象に可能な限り対応するための土台を構築しなくてはいけないと

思いました…。

 

お話しはかわりますが、今日は月一回のメンテで少々遠方の会社さまへ。

 

月一回でもこのようにピカピカに保つ事ができます。(メンテ前)

※蒸発した分の水足しをお願いする事など多少条件はあります。

多くのご来客様からも「いつもきれいだけど、掃除大変そう」と

社長が自ら掃除していると思われるそうです(笑)

来る人達が立ち止まって、水槽を褒めていくそうです(*‘∀‘)

 

先月、補充したヒフキアイゴが小さかったので大きくなったヒフキをさらに補充したら

すぐに仲良しに♪

どこまでも一緒に泳いでいてほんわかした気分に(´-`*)

 

最後に、たまに聞かれるイオンモール盛岡さまで夏のイベントで展示した

水槽とお魚達について聞かれますのでちょっとご報告。

 

いまは事務所の管理水槽に使用しています。

ここ最近サンゴが巨大化(笑)

日に日に巨大化してるような…。

 

イオンモール盛岡さまでも人気だったナンヨウハギ君は元気に暮らしてますよ♪

他の子たちも元気でーす!

 

明日も朝からがんばります!

 

 

 

 

9月になり、朝晩は涼しくなりました。

風邪をひかないよう気を付けましょう。

 

私は全国の同業者と交流しております。

様々な情報を更新したり、他県からのお問合せを

紹介する事もあります。

 

この度、よく協力し合う仲で長い付き合いのある

他県の同業の方が倒れてしまったと連絡がありました。

非常に危険だったようですが、すぐに対処されて命に別状はないとの事でしたが

しばらくは仕事に復帰できそうにありません…。

※周囲の方々の協力もあり業務に支障はないとの事。また、ご協力される方々の技術面での問題は私のほうから

アドバイス等にて業務支援させて頂きますと、ご挨拶にも行ってきました。

 

実は秋田県でのイベント設置の案件の依頼がありましたが、開催日までの期間がほとんどなかったため

スケジュール調整が難しく、対応しかねるため案件移譲しておりました。

※最低1ヵ月前にはご連絡お願いいたします。

今回は事情が事情のために、秋田県「セリオンタワー」でのイベント設置は

弊社にて対応することにしました。

 

お客様に事情を説明し、変更やお休みを了承していただきました!(*‘∀‘)

お客様には本当に感謝です。

一度のメンテをお休みしても汚れる事がないようにしておりますので

ご安心いただいております。

 

秋田県の道の駅「セリオン」

9/6㈮ 〜9/8㈰

設置は6日、活魚水槽の設置になります。

※水槽設置・撤去のみ。

 

本当に人生何が起きるかわかりませんね…。

今年は大きな事がありすぎて、感覚がマヒしてきたような…。

 

私は常に「生を感じる」ようにしています。

おいしいものを食べて、好きなことをして、「今」を楽しむ!

最後に振り返った時、「なんだかんだ良い人生だった」と思えるように…

 

どうやっても、人間「今」しか生きられませんからね。

できることはしておきたいと行動しているつもりです('ω')ノ

 

では、今回はこの辺で…。

水槽設置の際にはまたブログにアップする予定です!

他県の朝の出勤ラッシュ事情が分からないので、朝早くから出発して

現地待機する予定です(゜_゜>)

 

それではまた〜

 

 

みなさま、「藍藻」というものをご存じでしょうか?

 

長年、アクアリウムに携わってきましたので

知ってはいましたが、出会ったことがありませんでした。

今回の話はあくまでも、趣味の領域の特殊なケースの話ですのでご了承ください。

 

まず藍藻はコケではなくバクテリアの一種で、地球上で最初に酸素発生型光合成を行った原核生物です。

「シアノバクテリア」とも呼ばれます。

水槽の中に30億年まえの生物が現れるなんてすごいですね〜。

 

ドライスタート式、ミスト式とも呼ばれる手法で水草水槽をやってました。

※水を入れず、適度な湿度によって水草を陸上(水上葉)にて育てる。

湿度のための霧吹きによって溜まった水は、淀み、ソイルの栄養も相まって

シアノバクテリアを発生させてしまいます…。

都度、水たまりの水を抜くべきでした…(*_*)

 

ソイル下の発生のため見えず、注水したところ拡散していっきに増殖('Д')…

べっとりとした海苔のような緑のものが藍藻。

お客様のところでは砂利を使用し、底砂までしっかり掃除しているので

発生したことはありませんし、まず出ません。

 

さて、問題はでてしまったらどうするか?です。

一応、藍藻除去剤なども市販されていますので慌てることはありません。

ただ物によっては水草の光合成もストップする可能性があります。

そして除去に数週間〜かかるうえ、結構お値段するんですよねぇ〜(笑)

 

そこで使うのはコレ!

 

ドラックストアで100〜150円くらいです。

これ実はアクアリウムには結構便利アイテムなんです。

海水魚の初期の白点病対策にも使えて、サンゴなどへの影響もなし。

オキシドールをスポイトで、直接藍藻に振りかけます!水中でもOK!

※使用は自己責任でお願いします。

 

あっという間に藍藻が崩壊(笑)

カタラーゼという「酵素」があるかないかで構造が壊れる現象が…

と語ると長いので、簡単いいますと、オキシドールの過酸化水素の効果で

酵素のある水草やお魚には問題なく、酵素のない藍藻には

構造が破壊される効果があるという事です。

 

ただ、直接ソイルにかけるとソイルが崩壊します。注意!

みるみる消滅するのは見ていて楽しい(笑)

翌日には水換えすればOK。

2日間で30%ほど覆われた藍藻はほぼ消滅しました!

オキシドールの他にも、ホームセンターで売ってる木酢液でもOK。

※正露丸みたいな臭いがするので、気をつけましょう

 

藍藻対策はいい経験と勉強になりました♪

今回の水槽は余ってた石を使って色々やってます(笑)

ただ、やっぱり流木が入ってるほうが好きなので、水中葉になって

トリミングして緑の絨毯になったらリセットしようと思います(笑)

 

仕事と関係なく水槽をイジるのも楽しいものです。

そして倉庫からひっぱりだしたカルシウムリアクターを…

フフフ・・・(´-`*)

 

 

 

お盆も終わり、毎年恒例の

イオンモール盛岡さまでの夏イベント水槽の展示も

無事に終了しました!

 

 

 

7/1からの約一か月半でしたが、終わるとあっという間に感じます…。

何事もなく無事に終わりの日を迎え、期間中に見に行ってくれた方々からは

「すごい人気でたくさん見られてましたよ〜」とうれしい声♪

 

そして撤去の日。

朝から撤去作業に出発!

事務所から非常に近いので助かります(笑)

 

撤去作業開始!

 

最後の週はお盆やすみのためメンテをお休みしておりましたが、問題なく元気♪

水を抜いてお魚達を回収('ω')ノ

 

配管もバラして濾過槽も空っぽにしていきます。

水槽と架台を車へ積み込み…

 

撤去完了!ゴミ一つ残しません!

 

水槽の撤去が完了すると「夏も終わりだなぁ〜」と感じます(笑)

 

2Fのクラゲ水槽も撤去完了!

こちらはほとんど時間がかからず作業完了できました。

 

最後にご挨拶をして事務所へ〜!

撤去は終わっても、まだ終わりじゃありません。

帰ってから再設置です!

 

イオンモール盛岡さま、今年もありがとうございました!

 

クラゲ水槽の設置完了。

ひさしぶりに定位置にもどってきたのでしっくりときます(笑)

今後はまた管理水槽として利用します。

 

こちらの1200OF水槽も管理用として使用します。

もともと、サンゴと海水魚をわけて管理しようと用意したので。

当社のアイドル「ナンヨウハギ」のみお魚をいれて、後は

サンゴの管理水槽です。

 

※一般の方への生体、機材の販売は行っておりません。

 

オーバーフロー水槽(OF)やクラゲ水槽の取り扱いは

知識の経験が必要なので、難しいですがプロに任せれば

楽々設置です♪


それではまた〜('ω')ノ

弊社のお盆休み期間は

8/10〜8/16までになります。

10日は入荷作業のためちょっとだけお仕事。

 

8/17、18日はイオンモール盛岡さまのイベント水槽の

撤去作業の予定です。

 

 

おかげさまで今年も大人気で話題沸騰中です(笑)

 

「海水魚水槽も子供から大人までたくさんの人が見てすよ」〜と

うれしいお言葉をいただいてます♪

 

お盆の帰省の時期には皆さん集まって食事ですね!

ぜひ「焼肉冷麺ヤマト」さまに足を運んで、癒しのアクアリウムで涼んでみて

ください〜(*‘∀‘)

こちらは盛岡南店さま。

 

盛岡みたけ店さまにはクラゲがふよふよと舞っています。

夕方頃からライトアップされます♪

 

北上本店さま。

90cm水槽の迫力で海水と淡水を同時に楽しめる

よくばりセットです!(笑)

 

ぜひお盆休みの期間中はイオンモール盛岡(前潟)様、

焼肉冷麺ヤマトさまにて夏の思い出を作ってみてください♪

 

お客様のところでメンテ後にいつもおやつを

ごちそうして頂いてます(*'▽')

メンテ中って気を張っているためか冷房があっても

無くても結構汗かくんですよね〜。

つめた〜いセットが本当にありがたいです♪

 

まめな水分補給をして暑い夏を乗り切りましょう〜('ω')ノ

お盆休みにむけてフードタイマーを準備しています。

セットした時間に自動でエサを与えてくれる便利アイテム!

 

長期お休みになるところには無料にて取り付けております。

もう1箱分あるので、問屋さんからの生体到着を待ちながら

電池セットと時間設定をチマチマとやっています(笑)

 

お昼過ぎても届かないのでおかしいな?と宅配に連絡すると

遅延中との事…(*_*)

外はとても暑いのである程度保冷梱包されていても限度があるので

熱くなってしまうと生体にも影響がでます。

なので到着したら連絡をもらうことにして、直接取りに行ってきました!

 

そして急いで水槽へドボンしていきます!

サンゴと水草の予定でしたが水草がほとんど欠品のため

後日入荷。

 

サンゴはお盆休みをすぎてからの補充予定なので、しばらくは個人的に楽しみます。

分裂させるための長期保管してるものもあります。

…本当は保管している間に活着してしまって、取れなくなったので株分けで

増やしてるだけです(笑)

みんなモリモリに咲いてて綺麗♪

 

水草も陸上で育成中♪

植えてから2週間ですがなかなか早い成長(*‘∀‘)

 

作業後は岩手の名産「滝沢スイカ」を買ってきたので、熱中症対策で食べて水分補給!

室内はクーラーで温度管理しているので涼しいですが外にでるとスゴイ暑さ!

昔は外回りの仕事だったので、今はとっても楽…?(笑)

 

お盆明けにはイオンモール盛岡(前潟)様のイベント水槽の撤去と商談も

ありますので夏バテしないように気をつけます〜♪

 

 

毎日暑い日が続いていますね〜(+o+)

脱水や熱中症に気をつけましょう!

 

お魚達も熱中症?にならないように…。

 

さてこの時期になるとメンテ中によく質問される事についてです。

「お魚はブクブクしたほうがいいの?」

「ブクブクないけど必要ないの?」

などです。

 

答え「特に必要はありません」

 

弊社の事例も上げつつ説明します。

 

先日、月一回のメンテナンスの個人宅さまに

行ってきました。

エアコンはついてないため暑いです…水温も…。

45cm 海水魚水槽の水温はなんと約31度!

小型水槽は水量が少ないため温度変化が起きやすい、

海水魚は高温に弱い…など言われます。

金魚や淡水魚が酸欠になると「鼻あげ」という水面でパクパクする行動も

海水魚はしませんので、酸欠=死になりやすいです。

 

海水魚は淡水魚に比べて「急激」な温度変化についていけませんが

少しづつの温度変化には限度がありますが適応できます。

もちろん体力がある元気な個体ですよ〜。

 

こちらのお客様の水槽では、小型外部フィルター一基だけで5年管理しています。

生体はカクレクマノミ×2シリキ×1ルリスズメダイ×1ヤマブキスズメダイ×1

ヤドカリ×2キャメルシュリンプ×2

元気に成長しております♪

 

これくらいならエアーレーション(ぶくぶく)も必要ありませんし、

弊社では基本的にエアーレーションはしません!

ただ泡にも演出効果がありますから、演出目的での使用は

ありですね。

 

一部の管理水槽では「酸素供給」ではなく「水流」のため使用してますが、フチあり水槽でも

「塩だれ」が起きます…。

ブクブクの泡弾けにより跳ねた塩水が渇いて塩の結晶になるんです。

これは汚いですし、電源に付着したら漏電事故につながります!

 

オーバーフロー水槽などでは濾過槽に発生する場合もあるので毎回、メンテの際には

ついていなくても綺麗にふき取り、洗浄&予防に努めています。

※泡の弾けが少ない、泡弾け防止の器具もありますのでエアーレーションを

使用する場合はそのような器具をオススメします♪

 

では「酸素供給」はどうするかというと、簡単なことで「水面を揺らす!」

ブクブクの泡自体はただの水流だけで酸素は溶け込みません!

ただの見た目のイメージです(笑)

意味があるのは泡により水面が揺れることによりおきる「酸素交換」です。

空気中と酸素と水面の接触を増やしてあげるのです。

なので、フィルターの出水口を上に向けて水面を揺らしてあげればOK!

バチャバチャしない程度で十分です!

 

適正な生体数とフィルター、バクテリアが消費酸素と生体の消費酸素の

バランスが重要です。特に高水温になると酸素の溶け込みが低下します!

 

エアーレーション(ブクブク)を使うときは酸素供給だけなら

エアストーン水面に近くに、水槽内の水をかき回すなら底にと使分けるのも

いいでしょうね。

クラゲ水槽では泡がクラゲの傘に入ってしまうと

穴が開いてしまうので注意が必要です。

 

水温とアンモニア(糞からでる有毒)、酸素との関係の話は長くなるので割愛します(笑)

 

一番いいのは水槽用クーラーをつけて高水温を防ぐ!

たはエアコンで室温を一定にする。

ただ、エアコンの場合は水槽の数が多い場合ですね。それに室温と水温は

同じ温度にはなりにくいです。ポンプなどの機材発熱もあります。

水槽用クーラーとエアコンの併用は最も効率がいいです。

 

クーラーもちゃんとメンテが必要です!

冷却フィンも綺麗にすることで効率アップ。

 

長期間保管の際、また再度使用する場合はクーラー内の配管洗浄します。

クエン酸で洗浄するとカルシウムが溶けます。

またヘドロなどやゴミなどの汚れがでてきますので、しばらく循環しつつ

ゴミ取り、水を交換してクエン酸を抜いていきます。

※海水に使用する場合はクエン酸をしっかり抜きましょう!

一番いいのはメーカーへオーバーホールを依頼することです(笑)

 

〜お祭りの金魚の豆知識〜

金魚すくいで獲った金魚の飼い方をよく聞かれますので(笑)

大きくしたくないならブクブクもエサも減らして代謝を

さげ、水槽も大きくしないことです。

水槽のサイズに合わせて大きくなります。ご注意を。


 

お盆休みにむけて、フードタイマーやクーラーの準備をしています。

今年が「初の夏」のお客様も多いので休み中の状況がわかりませんので

しっかりと対策を講じます!

それではまた〜

 

 

土用丑の日は皆さんウナギを食べましたか?

私はその日お休みでしたが、事務所の植物のお世話していました。

 

ひまわりが咲いたあとに、枯れたと思ったら二個咲きました!

夏という感じと、元気がを感じるので見ていて楽しくなります♪

 

ししとうも育てています。

ものすごい勢いでどんどん実がなりますね(笑)

食べても食べても増えています…。

 

ひとつだけ赤いのができましたが赤いのは辛そう…。

 

その他に務所周りの雑草取りや除草剤散布など、暑い中作業したので

ウナギを食べてきました!

奮発してお高いのにしました(笑)

 

暑ーい夏もこれで乗り切ります〜('ω')ノ

 

弊社へお電話の際は非通知設定を解除してください。

 

非通知設定では折り返す事もできません。

電話にでれない場合もございますが、

その際は必ず折り返しお電話いたします。

IP電話の場合、非通知になる場合がございますので

お気をつけください。

 

一応今まで、非通知でのお問い合わせ等の

お電話はありませんが、万が一電話が繋がらない場合は

HPのお問い合わせフォームなどからご連絡お願いいたします。

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM